スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牧場
に行ってきました。
牛のほかに羊や山羊、兎などの小動物もたくさん飼われていました。
牛の乳搾り体験もやってみたかったけど、「ちょっと前まで自分の乳搾りやってたやん」と思い出してやめておきました。娘がもう少し大きくなったら一緒にやってみようかなー。

牧場内には山羊や羊にエサをあげられるスペースもあったのでトライしてみました。
が、コップ一杯分のエサを持って二重になっているゲートをくぐると、まわりにいた山羊と羊が一斉にこちらに向かってくるではありませんか。まるで釣り堀に本人ごと投げ込まれたような状態で、めっちゃ怖かったです。

スポンサーサイト
人見知り、動物見知り
【人見知り】
8ヶ月になった娘は、最近とみに人見知りが激しくなってきました。
苦手なのが、お年寄りと男の人です。
先日も、レストランで若い男の店員さんを見るなり号泣してしまいました。
怖いのなら目を逸らすなりすればいいのに、じーーーっと店員さんを見ながら大粒の涙をこぼすんです。不思議。
その後も、その店員さんが通るたびにじっと見つめて(笑)、3回目くらいにはすっかり慣れちゃいました。

子供って、何をもって男女の区別をしているんでしょうか?
声?顔?
今度和田アキ子でもTVで見せてみるか・・・

【動物見知り】
牧場で牛や羊を見ても動じなかった娘。
義実家の犬を見て、のっけから号泣です。
これまた、じーーーっと見ながら泣いてます。
そして妙~にリアルな猫のぬいぐるみ。これを見ても号泣してました。
これは、わたしがひざに乗せて撫で撫でしたり、仲良くしているのを見て徐々に警戒を解いていった模様。


仮説:
とりあえず、母親がその対象物と仲良くすることで少しずつ警戒を解いていくようですが、時間がかかるようです。
「怖い」のと「興味」が半々なんでしょうねえ。さしずめ大泣きは「威嚇」か?
赤ん坊って、動物的だわ・・・。
Copyright(c) phantom.materials 2005 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。