FC2ブログ
マンションの名前について
先日ある書類に自宅住所を書きまくる機会がありまして、マンション名まで書かされて辟易しました!
だってうちのマンション名、文字数だけで13もあって、画数の多い漢字まで入ってるんです。
書くのも面倒ですが、電話等で口頭で伝えるのはさらに面倒でたまりません。
わたしの滑舌の悪さもあるのでしょうが、絶対聞き返されてそのたびに「はひふへほのへに点々で・・・」等というやりとりが続くのです。はぁ・・・。
長すぎるマンション名が多い中、めっちゃ短いマンション名だったら超目立つよなー。
「イ西巣鴨」とか「ロ北大塚」とか「ハ東池袋」とか。


日本のマンション名って変な外国語多いですよね。
カーサ、キャッスルは城だし、パレロワイヤルは王宮だー。ベルサイユの名が付くワンルームマンションも実在します。
そして意味不明の横文字も多い。大昔住んでたマンションに付いてたんですけど「ビアネーズ」って何ですか?

閑話休題。
そもそも「マンション」自体が庭のある屋敷とか、いわゆる豪邸を差すらしく、「I live in a mansion.」(あれ、これでいいんだっけ)なんて言ったら金持ちと間違われるって習いました。英語だとapartmentを使うんだそうです。
小康状態
木曜日に別のお薬をもらって飲ませたところ、徐々にですが下痢の間隔が伸びてきました!いぇい。
だったら最初からこの薬くれよとも思ったけどね(怒)
おシリも毎回シャワーで洗浄している甲斐あってだんだん治ってきました。

間隔が伸びたといってもまだまだ色・形状ともに抹茶状のう○ちを出しておりますので油断はできません。原因は未だ不明だし。
それと、ひとつ発見したことがあります。
教えたわけでもないのに○んちをするときに必ずしゃがむんです。
だんだん少なくなってきている和式トイレって、実は自然の摂理に適ったものなのでしょうか?

それにしても子供を産んで、おシリだのおしっこだのうん○だのという単語が日常語になっちゃいましたよ。あーやだやだ。外でもぽろっとこの単語が出ちゃうのが我ながらこわ・・・い・・・!


しっかし、PCに向かう隙がないときに限ってばんばんブログに書きたいことが頭に浮かんできますわ。PCに向かったときには忘れちゃうので、たいしたことじゃないでしょう。
思い出したら&娘がうまいこと眠ってくれたら書くようにします。誰も待ってないけど。
初の大病?
先週末から娘の下痢が止まりません・・・。
月曜に病院でもらった薬は全く効かず(ぷんぷん!)、1日中娘のかぶれたおシリを洗っている日々が続いてます。
下痢以外は機嫌もよくて熱もないのが、救いといえば救いですかねぇ。
「神よ・・・神よ!あ・・・あ!こんなにもわたしは無力だ・・・!」って言ってたオスカルの気持ちがちょっとだけ判ったかもしれない。(のか?)

というわけでメールや掲示板のレスポンスはまるきり止まってます。スミマセン。
朝になったらもう一度病院に行って、経過が順調なようなら隙を見て(笑)少しずつやります。

超私信:おらちゃんへ 申込は無事完了したざんす。
1才検診&予防接種
予想通り大泣きしてくれました。注射どころか、身体計測の段階から。
病院に限ったことではありませんが、仰向けに転がされるのがあまり好きではないようです。
犬の「降参ポーズ」じゃありませんが、無防備だからかなー。四足歩行の動物の本能かっ?

体重は9ヶ月検診のときから30グラムしか増えてないのが悲しかったですが(毎日あれだけ動いてりゃー太らんわ!)、栄養状態も発育も良好とのこと。ほっ。
そして、予防接種です。
1歳になったらすぐやれとうるさく言われている「はしか」の予防接種です。いまでも年間数十人の方が亡くなっている、まだまだ怖い病気なので、さっさと済ませることにしました。
差される瞬間よりも、子供が動かないように保定したときの方が泣いてましたね~。
あのただならぬ雰囲気にびびってるんだろうな。

次回は風疹の予防接種ですが、親のわたしも一緒に受けようかと思っています。
妊娠直後の血液検査で風疹の抗体が無いことが判り、かーなーりビビった記憶があるからです。
あの時よりはるかに子供や妊婦さんにふれる機会が多いから、自分がなってもイヤですが移したら大事ですからねー。でも自己負担6000円は高いぜ・・・(子供のは無料)
母親になって変わったこと
◇赤ん坊の僅かな泣き声でも「がばっ」と起きられるようになった
そのかわり夫が朝出かけるときはマジで気づかないほど爆睡しています・・・

◇主語が「わたし」から「ママ」に変わった
友人と話していてもぽろっと出ちゃうのがイヤン。

◇アニソンのレパートリーが増えた
子守唄代わりに歌って聞かせるので。アニソンカラオケならまかせとけ!

◇(更に)バカになった
出産のときにいきみすぎてバカ度が3割増しになりました。
暗算のスピードが落ちたざんす。
今のだらだら生活のせいもあるかも。

◇子供関連のニュースに激しく反応するようになった
実際に子供の小ささ、か弱さに触れるようになって、更に悲しみや憤りの気持ちが強くなりました。辛くてチャンネル変えちゃうし。
1歳の記念写真
を撮ることにしました。
衣装もレンタルしてくれる子供専門写真館で、ステキな衣装がたくさんあって、目移りしてしまいました。
写真館は、七五三の前撮りシーズンも始まっているようで、めちゃ混みでした。
娘は、写真用にディスプレイされた巨大なプーさんを見て大泣き!
これをなだめるのに時間がかかりました。ふー。
単独で写真を撮りたかったのですが、背後にプーさんの存在を感じて泣くまでの一瞬、一枚が撮れたのみになってしまいました(^^;)

写真は待ちくたびれて飽きたのか少々不機嫌気味の娘でした。
髪型がマッチ棒みたいなんだよなあ・・・
後ろの髪の毛だけ、伸びんのですよ。
飛行機ウォッチング再び
キムタクのドラマロケで有名になってしまった(らしい)、成田の「さくらの丘公園」に行ってみました。
公園は滑走路の真横にあって、飛行機が着陸するのを文字通り眼前で見られます。
5分と置かずに飛行機が次々と着陸し、離陸していく様は壮観です。
公園には、家族連れやカップル、どえらい機材を持ち込む熱心な飛行機ファンの方々まで(笑)色んな人がいましたよん。

飛行機はめっちゃ早いので、写真に収めるのも一苦労!やっとの思いでこんなん撮りましたー。
エールフランスとか着陸しないかなーと思いましたが、時間帯が合わなくて見られませんでした(^^;)BAとかAFが見たいならちゃんとチェックしなきゃダメですわね・・・。
見られたのは、JALとANAとノースウェストにアメリカン航空、コンチネンタル航空とエア・カナダ、FEDEXくらいでした。
わたし、航空会社ネタは過去に旅行会社で叩き込まれたせいか、妙に好きなんですよね~。
なので今度は空港のお見送りデッキに行ってみようと目論んでいます。

とりあえず夫と飛行機を見ながら「つぎはわたしたちが乗る番ね!」と誓い合って、公園を後にしました(笑)
愛しのバカゲームさん達
「小公子セディ」で検索したら見つかったページです。
ファミコン全盛時代、こんなバカゲームもひっそりと(?)売られていたんですね・・・。
おいら、バブルという時代をよく知らんのですが、このゲームたちを見たらなんとなく判ったような気がする。(のか?)

http://mukunob.hp.infoseek.co.jp/game/gamemain.htm

いやー、腹筋痛くなるほど笑ったのは久しぶりでした。
どのゲームもシュールすぎ。ちゅーかトリップしないとこんなゲーム作れないって!
めっちゃプレイしたいけど、↓のサイトを見ただけでも「来る」ものがあったのに、実際プレイしたら帰ってこれなくなりそうだよ。マジで。

オススメは、「#05 香港97」でしょ、「#13 であえ殿さまあっぱれ一番」と「#20 美食戦隊薔薇野郎」と・・・いや、全部オススメです。全部。

M・ジャクソン容疑者のゲームは有名だから知っていましたが(バブルス君連れてポーポーしてるゲームだったような気が)、「小公子セディ」のゲームにはのけぞりました。
アニメの雰囲気微塵もないじゃん!企画者出て来い(笑)
コレ見てから「はなす フルート またあした」のフレーズが頭に残っちゃって残っちゃって・・・

ここに出てくるほどのゲームじゃないけど昔TM NETWORK もファミコン出してたんですよねー。ウチにあったもん。うろ覚えですが、主人公がちょっと昔にタイムスリップして核戦争をTMメンバーとともに未然に防ぐゲームだったかと・・・。ほのかにバカゲームの香りが(笑)
途中でゲームオーバーになっちゃうと、COME ON EVERYBODY~♪の曲とともに核ミサイルが歳を直撃している画面が出るんです。結構この場面に出くわすことが多かったなあ。
↑これ、「ドラゴンクエスト3」が出たときに抱き合わせ商法(ドラクエ+クソゲーで売りつける商法)で買っちゃったソフトなんだよなあ。

終わらないまんがたち
「バガボンド (20)」井上雄彦
次巻の予告を見る限りでは、長かった小次郎編、ようやく終わるのでしょうか。
自斎の子育て話あたりは読んでいて泣きまくった(恥)のですが、引き伸ばしすぎ。
話が脇道に逸れすぎているので、はよ武蔵出しておくれ。
あ、別に武蔵ファンではありません。早く話が進んでほしいだけ・・・。

「バトル・ロワイアル(13)」高見 広春/田口 雅之
こちらに至っては巻の半分で1人消えて、残りはやっと4人に!と思ったら、残り半分は川田の回想シーンでした・・・。回想ならターミネーター桐山の回想にしてくれぃ。(絶対後でやると思うけど)
この巻で消えた人物については、前半で散々引っ張ってきた割にめちゃくちゃあっけない最期でした。少年漫画でこんな描写しちゃっていいんかい?と心配しながら読んでいたのですが、よく考えたらこの話自体「こんな描写しちゃっていいんかい?」でした。

「女帝のロシア」小野 理子
エカテリーナ2世関連本ということで手軽な本を読んでみました。
読んでみたらもう一人の「エカテリーナ」であるダーシコワ夫人のことが詳しく書かれていました。あまり好きな言葉ではありませんが、エカテリーナ2世に負けず劣らずの女傑ですね。
池田理代子のコミックスのイメージが頭から離れず困りましたが(笑)

・・・よーし、平日にでも、江戸東京博物館に行ってみよう!

360度ぐるぐるパリ
本館のBBSでも紹介したこちらのサイト、掲題の通り360度パノラマでパリの風景が見られます。

http://www.paris-touristoffice.com/va2/phototheque/index.html

で、これを見たその夜の夢は、パリ旅行でした。
一人街中に放り出されたような格好で、これからどうしようかな~どこに行こうかな~とぼんやりしていて、気がついたらバスに乗っていて日本に着いているという訳判らん内容でした。

何度かパリの夢は見ているのですが、いつもこのパターンです。
これのヴェルサイユバージョンもよく夢に見ます。

嬉しいような嬉しくないような、そんな夢です。
ああ、早く実現したいものだ・・・>パリ詣で

超私信:睦月氏へ、ブツが届いたようでよかったです(いきなり送ってゴメン)。
修羅場ってるのは重々承知の上ですが、発送宜しくお願いしますm(_ _)m
親ばか炸裂
あと2週間ほどで1歳になる娘の近況です。

・歩くのが上手になってきました。
→といっても最長10歩ほど・・・
・立っているときにバランスを保つためなのか変な踊りをする。
→M・ジャクソンの「スリラー」みたいなやつ(例え古すぎ・・・)
・あらぬ方向に指差しをする
→話に聞いていたけどやっぱり怖いっ。
・宇宙語を喋り始める
→このあいだ「絶好調~」と言った!でもなぜ絶好調?
・おいらが前髪切ったらまっすぐになっちまった・・・
→ごめん>娘
Copyright(c) phantom.materials 2005 All Rights Reserved.