FC2ブログ
もっと寒い!
ディズニーランドに隣接するホテルにお泊りして、きょうはディズニーランドを攻略です。
でも昨日よりもっと寒くて、雪まで振り出しそうなお天気。
とりあえず "It's a small world" に乗っておきました。またもや娘は固まり気味・・・。
そしてミッキーマウス・レビューを見終わったころ冷たいものが空に舞い始めましたので、早々に撤収いたしました。

寒い、寒すぎる
ディズニーシーに行ってきました。
実は初シーだったのですが、子供が生まれる前に行っておけばよかった~!というくらい面白そうなアトラクションがいっぱいでした。
特に観たかったのが、ミュージカルショー。これは途中退席ができないのでまずこうるさい1歳児はムリですものね・・・

子供が遊べるところが少ないし、何より寒くてたまらなかったので地下にあるマーメイドラグーンにずっと居ました(^^;)
マーメイドラグーン内のクラゲが上下する乗り物に夫と娘が乗ってきたのですが、娘は固まったまま。とほほ。
身分違い
Excite エキサイト : 社会ニュース

紀宮様のご婚約会見、ようやく実現しましたねー。今回も延期かと思いましたよ・・・
このニュースが発表になったときから興味が沸いて仕方がありませんでした。
単なるミーハーなのもありますが、その謎が判りかけてきました。

身分違い。
しかも女性側のほうが身分が高い。コレですよ、コレ。


やっぱりベルばらの影響から逃れられないのね・・・
大雪
用事があって浅草に行きました。地下鉄構内から出た途端に雪がしんしんと降っていてたまげましたー。
雷門前の人力車の呼び込みのお兄さんたちも、寒そうにアーケードの下で震えていました。

その帰りに中高以来の友人と食事&お茶。
ドラクエ8をクリアしたのを知ってか、何本かゲームを貸してくれました。鬼だ・・・(笑)
「アンジェリーク」と「ファオナルファンタジー」と「いただきストリート」。

「いたスト」は、昔なつかしボードゲームの「モノポリー」のようなゲームです。
これってやり出すと止まらないのよねー。
夫とプレイしたいのだけれど、彼はコーエーの25周年記念パックのゲームに夢中。
いいのかこんなゲーマー夫婦で。
へたくそ棒
クルマの前方端に付ける、車幅確認用の棒です。
関西ではこう呼ばれているらしいのですが本当ですかね?
わたしは車の運転がダメダメなので(ペーパードライバー歴?年です)、たとえ「へたくそ棒」と呼ばれても全車両に設置を義務付けてほしいくらいです。

・・・で、この「へたくそ棒」。
出先で見かけたおベンツ様に付いていたものです。
ベンツのへたくそ棒にはやっぱりベンツマークなのねー、と妙に感心したので撮影しておきました。
クリスマスイルミネーション
200412241743000.jpg

ウチではやっていないので、専ら外で楽しませて頂いております(汗)

さて、このイルミネーションですが、最近は各家庭でもやるようになりましたね。
うちの近所でもそれはそれはそれはそれは熱心なご家庭が何件かあります。
今まで住んでいた所ではまったく見られなかった現象で、今までTVでしか見た事がなかったので新鮮です。(これって郊外の戸建住宅に多い気がする)
タダで見せてもらっている(というか嫌でも目に入る)のに勝手なことを言うようですが、ウチの周り限定で言うと、イルミネーションに凝れば凝るほどダサくなる一方の家が多いですね。

サンタにトナカイにメリークリスマスの文字に、色彩もテーマも一貫性がなくて、ただ光っているだけで毒々しいのよね~。電線にまで電飾を巻きつけている家もありましたが、あれってどうやって付けたんだろう?いやその前に危なくない?
イルミネーションにハマる人々のメカニズム、大いに興味があります。
ミレナリオ
嫌がる夫を引きつれて見てきました。
ものすごい人ごみで、コミケの入場前のような殺気(?)を思い出しました。
ここの場合は「立ち止まらないでくださーい!」というスタッフさんの怒号なわけですが。

クリスマスイヴというのもあってカップルだらけでした。ご馳走様です。
思えば、いかにもデートスポットな所にふたりで来たのは初めてかもしれない・・・(笑)

結論。
ミレナリオは、TVで観るのが一番キレイでラクでぬくい。

ガラスの仮面42巻!
新たに書き下ろしということで、またマヤとマスミンが宇宙空間で邂逅するんちゃうかとか、結婚ならぬ結魂(by月影先生)とか言いだすんちゃうかと心配していましたが、それはなかったので一安心。話進んでないけどさ。
先生、書き直さなくてもいいからとりあえずラストまで突っ走ってください~。というのが本音ですわ。
マヤは大失恋から立ち直れず、桜小路君はひたすら舞い上がり、マスミンは婚約したのに未練たらたら、ヒジリーは隠密行動ばりばり、亜弓はひたすらわが道を行く(でも赤目さんとのラブシーンは想像したくない)・・・あれっ、月影先生は?

そして今回何より笑えたのが、ケータイ等の小道具が21世紀なのに、登場人物のファッションや感覚は昭和!というズレ。紅天女どころじゃなく、もう笑いっぱなしでしたね。
今時バイクに手作りマスコット(しかもネーム入り)はどうかと思うぞ>舞

桜小路君は特にヤバかったですね。赤面しっぱなしでこっちまでこっぱずかしくなってきました。とりあえずお前は後顧の憂いを無くす為に舞は切っておけ、話はそれからだ(笑)
酔って寝入るマヤを見て写真を撮っている場合ではないだろう?ああこの辺が昭和の香りなのよ~、でもそこがいいのっ!

・・・さーて、次巻発売まで今度はあと何年待てばいいのかしら(ため息)。

耳だれ
娘の左耳がどうも臭う&痒がる・・・と思っていたら耳だれが。
最近耳掃除を嫌がってさせてくれないので、耳垢でも詰まったか?
と思って耳鼻科に行ってみたら、「母親が無理矢理耳掃除するからこんなことになるんだ」といきなり怒られました。

ちゅーか耳掃除やらせてくれませんが何か?(怒)

素人が考えるに、耳掃除をせずにいることのほうが耳鼻科で怒られそうなんですが、お医者さんに言わせると「プロだってこんな小さな子どもの耳を看るのは大変なんだから、素人が掃除なんかするのは無理。3,4ヶ月に一度耳鼻科で掃除してもらえば十分」なんだそうです。

そんなこんなで「年内に治したければ毎日通って来い」と言い渡され、しこしこと通っておりますよ。近くに耳鼻科がないので電車に乗って。
実はもう娘は耳を痒がることもなくなり、正直面倒ですが、ここで放置して万が一のことがあったら大変なので通ってます。
でも、行ってもやってることは耳に脱脂綿突っ込んで掃除してるだけなんだよね・・・。
来週はセカンドオピニオンを兼ねて別のところに行くつもりです。




オスカルと過ごすクリスマス
行ってきました~。
電車だけで片道2時間なので、娘は当然預けました。
一人で電車に乗るのも久しぶりでドキドキでしたが、それよりもドキドキしたのは地下鉄等の階段の上り下り。
子連れだとあんまり階段を使わないんですよねー。しかも久々にブーツなんて履いたものだから更にヒヤヒヤ。昔は毎日上り下りしてましたが、久々にやるとツライです(笑)
やっぱり東京に居た頃の方が運動量、絶対に多いわ!

原画展自体はさほど人も多くなく、じっくり見られたと思います。
あとはご一緒してくださったまやこさまとご飯やお茶をしてのんびりさせてもらいました。
やっぱりオタクトークはオンよりオフだよなぁ。と思いました。
今年の大河ドラマ
「新撰組!」は1年間欠かさず観ましたねー。
ツッコミ所は多々あれど、わたしは非常に楽しめました。
舞台好きにはたまらんキャストでしたし、細かいところが妙に凝っていて面白かったんですがねえ・・・。
周りの友人やネット上の知人はそろいもそろってハマっていたのですが、世間一般の反応はまた別のようで、すっごいギャップを感じます。

たしかに台詞を5文字以上喋るのが危険な人物とか、台詞棒読みとか、台詞を喋ってるんじゃなくて読んでるだけちゃうか、というのも居なくはなかったですけど。
↑でもそんなん毎年いるじゃん。

以下、聞かれもしないのにお気に入りキャラを。まだまだたくさんいるんだけど・・・

土方歳三@山本耕史
洋装にシビれました(死語)。ぜひ続編を!

源さん@小林隆
素も源さんっぽくってステキ♪嫁になりたいよ・・・

永倉君@ぐっさん
この人の本職って何?ってくらい多才な人。トークがめちゃめちゃ面白い。

カッシー@谷原章介
あの胡散臭さと少女漫画のような容貌が超ハマリ役。

山南さん@堺雅人
33話以降しばらく放心状態でしたわ。

捨助@獅童
絶対多摩編で消えるキャラだと思ってたので驚き。
でべそ
断乳後、今までとは比べ物にならないほど食べるようになった娘。
便秘でもないのに常にお腹がぱんぱんです。
今朝は、お腹がぽっこりしすぎておヘソの穴がなくなっちゃいそうでしたー。
なんだか可愛かったなあ。

本日はマンションの子ども会でクリスマスパーティーなんだそうです。
マンションの集まりは初参加なのでドキドキです。
すでに出来てる輪の中に入って行くのって、気が重い!
ただでさえ人付き合いが苦手なのに~。

てな訳で正直乗り気ではありませんが、娘の為だしがんばって行ってみます。

(後記)
行ってみたら・・・なんと小学生の子限定のパーティーでした!
マンションの子ども会って小学生限定だったのね。迂闊でした。
会場に入った瞬間の、会場内の人々の冷たい視線が痛かった(T_T)
なんかめちゃくちゃ疲れました・・・

ドラクエ8クリアしました・・・!
子供が寝た隙や寝かし付けの際にちまちまがんばった甲斐がありました。(しみじみ)
空を飛んだり大地を疾走したり、馴染めないかと思った3Dの世界が美しくて非常に堪能しました~。
エンディングはありきたりで期待外れでしたが、クリア後の裏ダンジョンで判明した事のほうが衝撃でした。あのオマケのネズミがまさか・・・と。

クリアするのに没頭してカジノやバトルロードでぜんぜん遊んでないので、こちらもやるかな。

トリビュートアルバム
なんだそうです。


「洋楽普及の父」に応援歌…漣健児アルバム発売

74年生まれのわたしの親世代には懐かしい曲ですが、わたしには新鮮です。
視聴しましたが、60年代の曲という古さを感じることもなくすんなり耳に入ってきました。
親御さんへのクリスマスプレゼントにいかがでしょう?(って誰に薦めてるんだか・・・)

こちらでCDの視聴ができます。
http://polystar.co.jp/sazanami/

いんないっ!
・・・ドラクエと育児にかまけて、ネットの世界とはついつい疎遠になりがちです(汗)。
娘は最近自己主張が激しすぎて困っています。
興味があるものは「これ、これ」と指差しでチェックし、飲み物や食べ物、おもちゃなどを差し出しても要らない時は上記のように「いんないっ!」といって手で払いのけます。これが結構ムカつくんですよ(笑)

最近の娘のブームは、カーテンを使った「いないいないばぁ」遊びです。
隠れたまましばらく出てこないときは、十中八九う○ちをしております(^^;)

「ガラスの仮面」新刊!
ついに出るんですって。あらびっくり。
1997年に連載はストップしているものの(もちろん未完)、雑誌掲載分がコミックスとして刊行されていないので、全く新しいわけではないのでしょうが・・・
とにかく16日の発売日に本屋にダッシュです。予約しておいた方がいいかな(笑)

マヤと真澄の距離は縮まるのかっ?
桜小路君の報われない恋(ぷっ)に春は来るのかっ?
ちゅーか月影先生、まだ死なないよね?
Copyright(c) phantom.materials 2005 All Rights Reserved.