FC2ブログ
2004-12-23 23:11 | カテゴリ:本(主に小説とまんが)
新たに書き下ろしということで、またマヤとマスミンが宇宙空間で邂逅するんちゃうかとか、結婚ならぬ結魂(by月影先生)とか言いだすんちゃうかと心配していましたが、それはなかったので一安心。話進んでないけどさ。
先生、書き直さなくてもいいからとりあえずラストまで突っ走ってください~。というのが本音ですわ。
マヤは大失恋から立ち直れず、桜小路君はひたすら舞い上がり、マスミンは婚約したのに未練たらたら、ヒジリーは隠密行動ばりばり、亜弓はひたすらわが道を行く(でも赤目さんとのラブシーンは想像したくない)・・・あれっ、月影先生は?

そして今回何より笑えたのが、ケータイ等の小道具が21世紀なのに、登場人物のファッションや感覚は昭和!というズレ。紅天女どころじゃなく、もう笑いっぱなしでしたね。
今時バイクに手作りマスコット(しかもネーム入り)はどうかと思うぞ>舞

桜小路君は特にヤバかったですね。赤面しっぱなしでこっちまでこっぱずかしくなってきました。とりあえずお前は後顧の憂いを無くす為に舞は切っておけ、話はそれからだ(笑)
酔って寝入るマヤを見て写真を撮っている場合ではないだろう?ああこの辺が昭和の香りなのよ~、でもそこがいいのっ!

・・・さーて、次巻発売まで今度はあと何年待てばいいのかしら(ため息)。