FC2ブログ
2005-04-09 13:13 | カテゴリ:おでかけ(ほとんど子連れ)
本日は、朝から琵琶湖へ。
琵琶湖って見たことがなかったのですが、ホントに大きいですね!まさに「海」です。世界で3番目に大きな湖なんだそうです。
ちなみに彦根の湖畔では毎年「鳥人間コンテスト」だったりします・・・。いや、コレ好きなんですよ。一生懸命作った飛行機がジャンプ台から真っ逆さま、飛行記録は「25センチ」とか出ちゃったりして。

take.jpg
話が横道にそれましたが、彦根港から観光船で20分の多景島(たけしま)という小島に行ってみました。
この島、岩だらけで平地がほとんどありません。キッツいわー。写真は多景島からみた彦根市街です。
そもそもなぜ彦根に来たかというと、おいらの父方の先祖が東浅井郡の山奥の出身でして、その村には行かなかったけれど近場の街に桜見物がてら来てみようという事になったわけです。
先祖は代々刀鍛冶でしたが、数代前には放蕩者が出て、彦根に出てきては芸者遊びをしまくり、写真が珍しい時代に芸者を集めて記念写真を撮ったとかいう話を父から聞きました。もっと誇れる先祖はいなかったのか、父・・・。

彦根港に戻ってもまだ帰りの電車まで間があるので、隣県の関が原まで足を伸ばしてみました。
関が原はいまはのどかな山間の町ですが、昔はここが交通の要衝だったこともあり、壬申の乱や関が原の合戦など、日本史上の重要な決戦が2度も行われました。
観光スポットはほとんど後者関連のものです。なかでも立ち寄った「関が原ウォーランド」は名前も中身も強烈でしたね。詳細はこちらに素晴らしいレポートがあります(^^;)
慰霊碑のひとつに「ノーモア関が原」というのがあったのが印象的でした。確かにそうなんだけど、なんだかなあ。