ぷちファントム体験
近所のCD屋の店頭で、映画版「オペラ座の怪人」DVDの予約受付を大々的にPRしていました。
おいらは密林書店で22%OFFだったのでこちらで申し込みました。
・・・の割には長テーブルに販促物がセットしてあるだけでしたが。
もーちーろーん買う予定なのであれこれチェックしていたら、テーブルの上に例の仮面が!
周りに人がいないのをチェックしてから、こっそり着用してみました(笑)
娘は固まってました・・・うっ、バカな親でゴメン。

ああ、予約特典がこのマスクだったらいいのにな~。
あ、○○ねー
最近娘はこんな感じで喋り捲っています。
○○の中には、スプー、ズズ、アム(アネム)、ジョーマ(イチジョウマン)、パップップ(ぱわわっぷ体操のお兄さん)、パンマン(アンパンマン)、ミッヒ(ミッフィー)、わんわん、ブーブー、おはななどなど・・・
あとはなにやら宇宙語でごにょごにょ喋っておりますが、だんだん地球語に近づいてきたようです。
フランス人とおしゃべり
所用で上京した際、かねてから行ってみたかった上野の「下町風俗資料館」に行ってきました。
所謂昭和時代前半の路地裏や銭湯の番頭、カフェを再現していて非常に興味深かったです。
特に、昔のおもちゃに娘は夢中でした。

そんなこんなで館内を見て回っていると、フランス人らしき中年夫婦を発見。(フランス語がわからなくてもフランス語を喋っていることくらいは判りますわいな^^;)
きっかけは忘れましたが、お話してみました。勿論英語です(笑)
英語を話すのは超久々で、ただでさえヤバいわたしのボキャブはさらにヤバいことに。
言いたいことの半分も言えなかったなあ・・・がっくり。

そして展示品についての説明をお願いされたのですが、こちらもダメダメ。
というか隣組とか千人針の説明なんて日本語でも説明が難しいのですが・・・(汗)

それにしても、下町風俗資料館に来るフランス人って結構マニアック・・・かも。
パリで「○○屋敷跡」の看板などに見入るわたしたち夫婦も同じように思われてるな、きっと。
カラオケっ
多分2年以上ぶりのカラオケ、しかも松岡英明好きのKさんとふたりっきりで、ひたすら松岡英明の曲を歌いまくるという内容。こりゃふたりしか来ないよな・・・。
しっかし、マイナーアーティストの更にマイナーな曲までしっかりカラオケに入っていて感動しました。(すまぬ松岡)
しめて20数曲、がっつり歌いましたとも!
ああ楽しかった。次は渡辺美里とTMネットワークですね(笑)


昨日は誕生日でした。
夫からは花を、父からは商品券をもらっちゃいました。ありがたいことです。

夕食は、この日のために通販で買っておいたローストビーフにいたしました。ためまくったポイントを使ったので、出費はゼロ。う~ん、主婦感覚(なのか?)。
ローストビーフだけではさびしいので、付け合せのヨークシャープディングを作ってみました。
ヨークシャープディングは大好物なのですが、お店でローストビーフを注文しても、ほとんど出てくることはありません。
ネットで調べたレシピでトライしてみたところ、まあまあの出来でした。
また作ってみたいと思います!



撃沈っ!
母親学級のお友達らと、親子で公園に行く約束をしていましたが、なんと約束の時間30分前に娘、昼寝に突入・・・。
泣く泣く諦めましたわ。公園、車がないと行かれない所なんですものっ。
それにしても、起きていて欲しいときに寝て、寝て欲しいときにはバリバリに起きている。
子供ってこういうものなんでせうか。
回復!
昨夜から娘の熱も下がり、本日はほぼ全快したようです。一安心、かな?
ところで昨夜は、わたしたち母子は、台所で寝ました。
なにも好きで狭い台所に布団を敷いて寝たわけではありません。
娘が台所で寝たがるのです!
うわーん。

2日続けて1時間おきに起こされる夜を過ごし、今度は台所・・・。
しかも台所で寝ていても2回は起こされたなー。
一晩ぐっすり眠れる日はいったいいつのことなのか。
パパが週末くらい娘と寝てくれればいいのになぁ(ぼそり)
突然の発熱
昼寝後フツーに遊んでいたと思ったらみるみる体温が上がっていきました。
娘は大人しく抱っこされたままですが目がうつろで、大丈夫かいな?と内心不安でいっぱいでした。が、心配性の夫をこれ以上心配させると救急車を呼んでしまいそうなので(汗)「子供だからこのくらいの熱を出すのは当たり前よ」と夫と自分とに言い聞かせておりました。
熱さましの座薬もいまいち効きが悪く、夜中はほとんど泣きっぱなしでした。
ええい、母は寝不足でふらふらじゃー。

今度は鴨川なのだ。
先日の大洗に続いて、今回は鴨川です。
鴨川シーワールドに隣接したホテルに泊まったのですが、家族向けに作られていて非常に気にいってしまいました。レストランはバイキングで幼児食もあり、レストラン内にはキッズスペース付き。食事に飽きた子供を夫婦交替で遊ばせることができます!
そして大浴場には子供用のおもちゃが用意されているのがウレシイです♪

肝心のシーワールドは、大洗に負けず楽しめました。
最初に見たアシカショーはアシカのあまりのやる気のなさに驚きでしたが、となりのプールにいたイルカはサービス精神旺盛で人懐っこくて、わたし、齢30にして初めて海洋生物を可愛いと思いました。

ま、何を見せても娘は「ぞーさん!」と言うのだが・・・。こりゃ市原ぞうの国の方が良かったか?
大洗
茨城の大洗に行ってきましたー。
水族館に行くのがメインのはずの旅行ですが、わたしがひそかに楽しみにしていたのは「メヒコ」。茨城と福島に多く点在する地元系シーフードレストランです。ここの名物はカニピラフ
カニをほぐすのが面倒な反面、手に付いたピラフをつまみ食いするのもまた絶品なのです♪
今までに何度かお土産で食べたことがあったので、ぜひ一度お店に行って食べてみたいと思っていました。
いやー、お店で食べると美味しさも倍増です。しあわせ~♪



Copyright(c) phantom.materials 2005 All Rights Reserved.