近況
夫の風邪が私と娘に感染しました
不思議なことに風邪の症状が出てるときは、花粉症の症状があまり出ない!
これってある意味花粉症対策か?
テノチティトラン到達
先日、戦闘名声が足りなくて挫折した「孤立した帝都」クエ。
あの日から冒険は休み、修行を重ねてまいりました。

gassyuku1.jpg

ひぃ~怖いよ~とマジで半ベソかきながらタイマンしたり、

gassyuku2.jpg

ポセイドンの像をつかってちゅどーんちゅどーんしたり、

そして商会の猛者の方々に寄生したり・・・
そして先日、ついに戦闘名声10000達成!
あらためて商会の皆さんとクエ達成にむけてツアーを催行したのでございます。

おいらは海戦ではすみっこで修理連打、陸戦では回復担当に回りながらも、頼りになる商会の方々のおかげでついにテノチティトランに到達できましたー!
皆様ホントにありがとう

tour_goal.jpg

(他のSSは商会BBSにて公開してます)

done.jpg

さーて、次は戦闘名声20000でクマクエ・・・?
今やっと10000なわけだがorz
ねむいねむいねむい
今週に入ってから眠くて眠くて仕方ありません。
毎朝5時に起きるのが日課だったはずなのに今は7時。
21時就寝、7時起床・・・これじゃ3歳児と一緒じゃんorz
しかもこれに加えて昼に寝てしまうことすらあった

花粉の襲来がきつくて身体が防衛体制?
それともpre....

ありえねーーーうわーーーいやだーーー
花粉症であってくれーー
ずびずび
最近花粉症の症状がMAXに達しており、いつもより頭がボーーーーっとしております。
薬を飲んでも飲まなくてもぼーっとしますよ、もう。
健康だけが取り柄だと思っていた私の泣き所です

あー、とりあえず何もやる気でない・・・
とりあえず近所の杉の木を倒s(ry
上京って言葉がすでに悲しいわ
所用で上京してきました。
子供を幼稚園バスに積んで(笑)駅にダッシュ。
用事が終わって昼ごはんを急いで食べて電車に飛び乗り、幼稚園バスのお迎えにギリギリ間に合いました。ふー。

往復3時間、所用は1時間。

今度平日に上京するときは延長保育をお願いしようと思いました
天上の虹(20)

新刊入手できましたー!
王家の紋章と同じく(笑)、「一番最後のページを読んで最終回巻かどうかチェックする」作業をするわけですが・・・


以下ネタばれ。
続きを読む
ひこにゃん
先日知人から聞いて初めて知りました(汗)。
彦根は何度か行ったしまた行きたいなじみのある街なので、つい気になって調べてしまいました。
(父方の先祖が滋賀の山奥出身なのよー。先祖の放蕩者が彦根に繰り出して芸者遊びしたとか父に聞いたよ・・・)
関東圏ではどのくらい知名度があるのか謎ですが、先日東京にも出陣(笑)したそーです。

彦根といえば井伊家。彦根駅前の銅像にもなっている井伊直孝と、彼にゆかりのある招き猫を合体させて「ひこにゃん」なんだそうです。
ひこにゃんかわいいよひこにゃん。

【参考】国宝・彦根城築城400年祭
http://www.hikone-400th.jp/

以下どうでも井伊話。
彦根城の博物館に行ったとき、ライブラリにあった井伊直弼の伝記漫画を一瞬立ち読みしたのが心残りでたまりません・・・。14男なので到底井伊家を継げるはずもなく養子の口を探すものの断られまくるシーンが脳裏に焼きついております。
どこにもないんだよあの本。タイトル覚えてないし。あそこにしかないレア本だよきっと!あーやっぱりまた行くしかないのか(笑)

DSCF0369.jpg
彦根城だよー
テノチティトランまで何マイル?
アステカの都市テノチティトランに行くことが出来るクエが登場しました!

必要スキルは社交R8警戒R10視認R8
社交持ってなかったんですが必死で発見物報告+ブーストでなんとかR10に到達。

しかし問題が!
海戦&陸戦付きなんだってばよ。
激弱冒険家には不可能→商会の猛者の皆様に力をお借りしよう!
ということになって集合日時までお知らせしたのでした。

さらにしかし問題が!
当日新たな情報入手。
戦闘名声10000必要だって・・・orz
ちなみにその時点で私の戦闘名声5800
1年かけてこれだけなのに、10000にするのにどれくらいかかるのでしょう~

というわけでちまちま戦闘修行開始してます。
3日かけて6300になった~。
先は長いーーーーー


自転車に子供を乗せる
今まで前の作り付けの椅子に子供を乗せていたのですが、そろそろ手狭になってきたようなので後ろに新たに椅子を取り付けてみました。

まっすぐ走っているときはともかく、ちょっと進路を変えるときなんかふらついて怖い・・・。
作り付けの自転車にすればもう少し安定するのか?
映画「マリー・アントワネット」
結論:レディースデーでよかった。

セレブの生活を追うドキュメンタリーを淡々と見せられただけでした。
「ああ、そうなんですかーへーすごーい」(棒読み)って感想しか出てこなかった・・・。
確かにドレスや靴やお菓子は可愛かった!音楽も好み!
でも、それだけなんだよねー。

本物のヴェルサイユ宮殿を使ってるのに有難味があんまりなかったのは、ストーリーのスケールがとてつもなく小さかったからでしょうね。
やっぱり壮大な歴史背景があってこそのマリー・アントワネットなので、(平凡な女性が未曾有の歴史的大事件に巻き込まれるってところがミソなんじゃないの?)背景がぺらぺらだとどうしようもないですねぇ。
セレブな女性の自分探し(なの?ぜんぜん探してなかったけど)を描くならアントワネットでなくたっていいじゃーん。下手に「マリー・アントワネット」ってタイトルを出してるからつい観に行っちゃったじゃないか(笑)


突っ込みを入れだすと果てしないのでやめますが、一番たまげたのはフェルゼンがただのセフレ扱いだったことだ・・・。ベルばらでしかアントワネットを知らない人が見たら驚いただろうなぁ。
アンジェリク復刊
17世紀フランスと新大陸を舞台にした超大河小説「アンジェリク」の復刊が決定したそうです。

参考:復刊ドットコムblog

なによりうれしいのが、完全版を邦訳して復刊ということでしょう!
今まで日本で出回っていたのは、仏語(原書)→英語版→日本語版というように「翻訳の翻訳」ともいえるものでした。
今回の復刊では、より魅力的なアンジェリクやジョフレに出会えるのではないかと期待しております

あと、翻訳するときにはその書かれた時代に詳しい人に素読みしてもらおうよ~!
歴史の本なのに歴史用語や人物名の訳が変ということが、アンジェリクに限らず多々見受けられます。
(オーストリアのアン(アンヌ・ドートリッシュ)とかエストレのガブリエル(ガブリエル・デストレ)がヘンだってこと位わたしにも判るのにー)
歴史オタの素人ならただで素読みチェックやると思うけど・・・てかやらせてお願い(笑)

マウス悲歌
ここ数日というものPCのマウスの調子が悪かったので、近くの電気屋で新しいのを購入してきました。
今のマウスってサイズが色々あるんですねぇ。
手が小さいわたしは小さい光学マウスを購入したわけですが、マウスの大きさはともかく使い勝手が悪いっ!
勝手にスタートバークリックすんなー!・・・という感じでストレスが更に増してしまいました
(前に使っていたのはPC購入時の付属品だったので、同じのを買い換えるわけにはいかなかったのです)

結局別の日に別のマウスを買ってみたら、さっくさく。
どっちもドライバ入れたりとかはしなかったし、値段も大して変わりませんでした。
マウス選びって、ちょっとした冒険ですね・・・。
このマウスが合わなかったら3個目買うところだったもん(涙)

で、この話にはしょーもないオチがあります。
わたしが新しいマウスを使ってPCいじってるのを見た夫が一言。
「これ僕のマウスと同じじゃん(プ」
えええええええ!
てっきり夫のマウスはPC購入時の付属品だとばかり思っていたわ。
夫のマウスなんて見ちゃいなかったさ・・・。何やってんだ私。
ふるさとの味?
用事で上京してきましたー。
そして、ひさしぶりに「鳥ぎん」の鳥釜めしを食べてきましたっ!
このお店は小さい頃から父に連れられてよく行っていたので、少なくとも20年以上の大ファンであります。ベルばらオタク歴より長いんです(笑)

結婚して東京を離れるときに辛かったことのひとつが、「鳥ぎんに行けない」ことだったりしました。
だからなんとなく東京にある食べ物やさんで一番思いで深くて大好きなのが、鳥ぎんかなー。

ここの鳥釜めしがですね、鳥のひき肉とグリーンピースが少々乗っているだけなのに、たまらなくうまーい!のですよ。もう個人的には世界一の釜めしです。
ほかの種類の釜めしは食べたことがない(笑)のですが、鳥釜めしがこんなに美味しいのだからきっと美味しいはず・・・。

釜めしは注文してから炊くので、出されるまでに少々時間がかかります。
そこで、このお店のもうひとつのウリである焼き鳥ですよ。
これももちろん美味しいの
焼き鳥ってなんであんなに店によって味が違うんですかねー。
とりあえずここの焼き鳥も美味しいですよ。高いけど(涙)

鳥ぎん銀座本店 [ 焼き鳥、鳥料理 ] - Yahoo!グルメ


ハイスクール・ミュージカル
今更ハマってるのって…我ながら遅いよなぁ
一番盛り上がってる時を外してハマって、「あの時あの番組(本とかもね)をもっと熱心に見ていればよかったー」とorzするパターン。
ええ、いつもこうですから!(泣笑)

DC制作だけにこっぱずかしいくらいの青春謳歌話ではありますが、ミュージカルはねー、小難しい主題はそんなに必要ないと思うのでこれでOK!
そのうち日本でも舞台化しそうな気がするのですが、これだけ歌える&踊れる若手俳優が揃えられるかねぇ。それが問題。

アメリカの高校って概ねあんな感じなのでしょーか。みんな私服だし髪の色も肌の色も違うから、カラフルでいいなぁ。
ロッカー前でダベったりお手紙入ってたりするのも、よくある風景なのでしょうね。(ex.キム・ポッシブル)
61


BSでは2/12に再放送。CMが間に入らないからこっちを録画しようかなー。
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/highschool/index.html

DCの公式サイト。第二弾がは今製作中です。
キャッチコピーを見るたびに孫文の「革命未だ成らず」を思い出す…
http://www.disneychannel.jp/program/dcom/hsm/
Copyright(c) phantom.materials 2005 All Rights Reserved.