FC2ブログ
大いなる進歩だと思う
毎日毎日走り回る元気いっぱいの娘が、風邪で発熱中です。珍しいことだ・・・
GWも控えているので(私は単身上京してとあるイベントに行く予定が~)家で休養させております。
で、枕頭でなにもやることがない私は、リカちゃん人形の服を製作しました

型紙はこちらでDLさせていただきました。多謝です。m(_ _)m
「poco a poco ~少しずつ~」様より
http://pcpc.blog.shinobi.jp/Entry/517/

ミシンは出すのが面倒なので、すべて手縫いです。
(ミシンってセットアップも面倒だし複雑だし、もっと手軽にできないものか?)
中高時代、家庭科の成績は悪く、「下手の長糸」とよく先生に怒られました。その先生も今は亡くなられたんだなぁとしみじみしながら、寝てる子供の隣でちくちくちくちく・・・。

で、完成品がこれ↓
licca.jpg

布はうちにあったものを使い、フリルとか肩ひもは100円ショップにて購入です。工数はえっらくかかりましたが、材料費だけは安上がり♪

私は子供の頃手芸好きでリカちゃんの洋服を自作しましたが、貫頭衣でした。いやそれよりひどいな。
リカちゃんの首をすぽーんと取って着せないと着られない構造だったし。

それに比べれば、20数余年の歳月を経たとはいえ、我ながら進歩したなぁ・・・(じーん)。
前述した故・A山先生もこれならまぁまぁと言って・・・くれるだろーか。
細部を見るちやばいところが沢山なのでどうかなー。

特に後部はびんぼっちゃまくんとまではいきませんが、それに近いものがあります。
そして糸がなぜか飛び出した箇所まである!
これは、ラインストーンが無いので娘が以前作ったアクアビーズのかけらを木工用ボンドでくっつけて解決(なのか?)。
苦労のかいあってか(笑)、おかげさまで娘にも概ね好評です。

GWは「リカちゃん展」に行く予定です。前売り券もすでに購入してやる気満々です!
最近の私
ご無沙汰しておりますが、病気もせずになんとか生きてます~。
気候がよくなったせいか、娘の降園後の外遊びに夕方まで付き合わされて毎日へとへとです・・・
早く自分で行って帰ってきてくれないものか(こらこら)。
Doin' the Lambeth walk, Oi!
「ミー&マイガール」というミュージカルがあるのですよ。
東宝では2度(だっけ?)上演しましたが、宝塚ではこのたび3度目の上演ということで今日がその一般前売り開始日だったわけですが。

・・・瞬殺orz

イープラスのプレオーダー、平日おひとりさま席が取れなかった時点で薄々予感はしておりましたが、ヅカのミーマイは厳しいね!ヅカ再演も全然チケットが取れなくって最後は禁断の親コネ使いました・・・。東宝だと全然普通に取れたのに、なんでだろ?
この公演も含めたヅカ版ミーマイのDVD-BOXを既に予約済み(笑)なのでまぁいいか~と思いつつ、生でランベス・ウォークを観たい気持ちもあるし、葛藤ですのう。
うえーん、とりあえずロンドン版とヅカ初演CD聴いてきます(涙)
やっと新学期~
1ヶ月近くあったなぁ<春休み。
天気の悪い日も結構あったりして難儀しました・・・。
近所の公園などにいつ行っても人がいないのが不思議だった(笑)
お花見@成田ゆめ牧場
DSCF2774.jpg

先週行った「成田ゆめ牧場」に再び行ってきました。
今回の目的は「お花見」。
早起きして弁当作って開園前に牧場に着いたら、一番乗りでしたー!
どんだけ気合入ってるんでしょうか、うち(^^;)
目論見通り桜は満開だし温かいしで、いいお花見になりました。


DSCF2763.jpg
エサ箱に入り込む子ヤギ。食べ放題だ・・・


DSCF2768.jpg
ヤギの首ってここまで伸びるらしい。
動物ってこうやって進化していくのかもしれない(のか?)。
星の王子さま
先日行ったプラネタリウムがきっかけで、娘が「星の王子さま」に興味を示しています。さすがに原作は読み聞かせるのがしんどいので、絵本を探していました。が、図書館ではずーっと貸し出し中だし地元の書店にはないしで、結局購入しました。
絵も大きいし一話ずつ区切ってあるので、「今宵はここまでに致しとうございます」が効くのも便利です。


絵本星の王子さま
宝塚版「赤と黒」
DSCF2740.jpg

神宮界隈の桜は満開!
ただ、東京青年館って駅から遠いしあんまり好きじゃない・・・。


スタンダール原作の「赤と黒」の宝塚版は、大ファンである涼風真世さんが(携帯で一発変換できてびっくり仰天有頂天)宝塚時代に演じていたので、どんな舞台か観たいと昔から思っていました。
見応えたっぷりで芸達者の方が熱演していたので、大大満足です!

が、「ここ笑うところ?」というところで笑いがよく起こっていたのに違和感。
確かに登場人物は痛い人ばっかりなので不思議な&突拍子もない言動が多かったけど、声をたてて笑うというよりは「ニヤリ(あーあー、青いわね~)」みたいな感じの笑いを誘う場面だと思ったので。


安蘭さん演じるジュリアンは、若さゆえの痛さとか野望とか絶望がとても魅力的に感じられました。
野望とか怒りに燃える瞳がキラキラしていて、惚れてしまいそう(赤面)。
といいつつも萬さんとソルーナさんら、渋い専科の先輩方と一緒の場面では、オペラグラスがぐるぐるさまよって忙しかった(笑)。
専科の方々が醸し出す男の色気、あれは無形文化財だと思うなぁ。
定年なんぞで退団するなんて勿体ない!と切に思うのであります。
頭弱っ
電車で寝過ごし→一回
乗る電車間違えて戻る→一回
道間違える→二回

今日一日でこれだけやりました。
orz
成田ゆめ牧場
先週末に、成田ゆめ牧場に行ってきました。
桜はようやく蕾をつけてきたところなので、花見は来週末が狙い目かも。
お目当ての豚丼はもちろん、手作りソーセージやカレー、ハンバーガーにも初トライしてきましたよ!(ゆめ牧場に食事しに行ってるようなものです。)
それぞれとーっても美味しかったです~。
期間限定?のいちごチーズケーキをお土産にしました。これも美味美味。
まだトライしてないのはBBQ。次はこれにトライかな?

牧場らしく(笑)、小動物とのふれあいや草ぞり、ポニー乗馬もやりました。
でないと娘に「何しに牧場に行ったの?」と聞かれちゃうしね。
美少女牛コンテスト(どの辺を見て美人か判定しろというのか・・・)もあったので投票してきました。


sheep.jpg

ヒツジの赤ちゃん。産毛(?)が柔らかくてふっかふかです。


notice.jpg

こんな看板、前に来たときあったかな・・・。
確かに空腹と思しきヒツジやヤギはすごい勢いで寄ってくるけどね(^^;)
Copyright(c) phantom.materials 2005 All Rights Reserved.