FC2ブログ
2009-04-27 13:55 | カテゴリ:舞台ネタ
前述のとおり、星組前楽に行ってきました!
わけもわからず涙があふれっぱなしでした。
オペラグラスの目を当てる部分に涙がたまるという体験を始めてしました。
うっはー恥ずかしー!と思いましたが、隣の人も泣いてたからまぁいいか・・・

お芝居はいろいろ突っ込みどころも多いですが、退団者のみなさんの演技を見るのでいっぱいいっぱいでした。ショーも同様。なんというか2時間30分のさよならショーだね、これ。
本当の(笑)さよならショーではグラパン@スカピンが登場しました。まさかさよならショーに出てくるとは!と驚いたと共に、笑いを取らないと気が済まない(?)瞳子さんらしくていいんではないでしょうか。
やっぱり「ひとかけらの勇気」は名曲だよねー。

ベルばらファンなので、瞳子さんの初舞台(ベルばら@オスカル編)を観てました。
ムラの2日目だから初舞台の口上は聴いてないかもしれませんが、好きだった剣幸さんにちょい似の首席さんでしたので名前はしっかり覚えていました。
それが昨年のエル・アルコン、赤と黒あたりからどっぷりヅカに舞い戻ってしまった原因はこの人でした(笑)

その瞳子さんのさよなら公演を見終えたことで、私のヅカオタ人生も一つ締めくくられちゃった気すらします。
この人が出てるんなら観ようと思わせてくれる数少ない役者さんだったからなぁ。
歌が上手いだけじゃなくて、なんというかドラマを感じさせるんですね。
月並みな言い方だけど心にグッとくるんですよねー。

あともうひとつの大きい夢はまだ見続けていられそうです。というかできるだけ長く見ていたい!
アンドレ風に言うと「おれにはまだ見たいものがある!」ということで、まだ当分ヅカオタ人生は続きます。