タイミング悪すぎ
エコポイント導入〇日前に、貸し先のマンションの冷房壊れて買い替え・・・orz
今年の収入がますます少なくなるから、短期のバイトでもしたいところだ。
いも畑オーナーになったよ
雨の中おいもの苗を植えてまいりました~
秋が楽しみ!
フランツィ、影コーラス?
金曜日から宝塚大劇場で「エリザベート」が始まります。
このご時世ですので、演じられる方々(とご覧になる方々)のご健康をいつも以上にお祈りしております。

CSでは稽古場風景が少し見られました。
タイトルロールも気になりますが、やっぱり一番気になるのはフランツィ。
あらまーいいじゃないですかっ。(←痛いファンモード)
視線が優しいよ!歌声も優しいよ(←さらに痛いファンモード)
シシィより背が(以下自粛)なのも御愛嬌だ!

んで、「闇が広がる」のちょっと前あたりの、ルドルフと革命家さんたちのシーン。
稽古場の椅子に座って待機中なはずのフランツィ、口が動いてる!というか、一緒に歌ってる・・・

真剣な顔で歌ってる(笑)ので影コーラスに入ってるのかな?という気もしましたが、2番手さんが影ソロならわかるけど影コーラスって・・・。
ひょっとして自主コーラスかなこれ(爆)
さすがミュー研・・・
ねんきん定期便
届きました。
・・・ところどころ意味わかんない(頭弱っ)んだけど、どうしよう~

というかも年金見込み額を見て、はてしなく老後が不安になりました。
早く働きたい。
風共ビデオ発掘
ふっるいビデオの整理をしていたら、ヅカ版の「風と共に去りぬ」が発見されました。
月組版で、NHKで放映されたもののようです。
天海バトラー、久世アシュレに麻乃スカ1、真琴スカ2でした。
スカ2、いろいろな意味で怖すぎる・・・

当時、一人で勝手に揺れて「アトランタ脱出ごっこ」をしたりしてました。 ←アホですね
懐かしいのはもちろんですが、こっぱずかしいセリフと演出の数々に、えも言われぬ快感というか笑撃というか・・・何とも言えない気持ちでした。


・・・なんだか、ヅカでそろそろ再演されるような気がしないではない。
某作品の劣化版外伝をやるよりよりマシだと思う。
6年越しに陽の目を見たモノ
先日購入したヅカ柄タンブラー、密閉式ではないので鞄に入れて持ち歩くと振動で中身がちょっとこぼれてしまうのが難点でした。
「タンブラー専用ポーチを買おうか作ろうか(←無謀)」と悩んでいたところ・・・

娘の出産祝いにいただいたものの、母乳だったので使う機会がほとんどなかった某ブランド物のボトルホルダー(別名:哺乳瓶ホルダー)にタンブラーを入れてみたら、あらぴったり!(笑)
内側も防水加工ばっちり

約6年越しに使い道を得て陽の目を見て、ホントによかったー。
雪組観ましたよ
先日、宝塚友の会優先公演に行ってきました。
以下簡単に感想です。

◆風の錦絵
和物で石田演出か(だって品がないんだもん)・・・とある意味覚悟をしておりましたが、杞憂でした。とというか楽しかった!ホッとしましたわ。
一番印象に残ったのは、やっぱり小坊主ロケットでしょ!
風林火山の場面も大好きー。皆イケメンすぎw
蛇足ですが、固定セットだったのぼりにそれぞれ涼風、朝凪、春風、風花とか書いてあって月組オタの私は激しく反応しまくりでした。

◆ZORRO 仮面のメサイア
活劇もの大好きー!なのでこちらもとっても楽しめましたよん。
ショーといい芝居といい、キタロウさんがめっちゃおいしいところを持って行きましたね~。
マヤさんの間の取り方とか、ホントに好きです。定年制度撤廃をやっぱり強く希望したい。
主題歌がいま一つ耳に残らないのが残念だったかな。
オクラホマ!
有名なミュージカル映画ですね(だよね?)。
CSで宝塚版を観ました。

オクラホマ!(DVD)

ジャケットやあらすじを見ると、とーってもさわやかで楽しそうなミュージカルですよねー。
でも・・・
第一印象:後味悪っ!でした。

主演の敵役ジャッドの中の人が好きだからそう思うのかなぁ?という気もしないではないですが(笑)、それを差し引いてもジャッドが嫌われ過ぎ。
ここのミュージカルナンバーは素敵でしたが、ジャッド視点で見ちゃうから主役もヒロインもみんな嫌なヤツに見えちゃうのが困りました
主役がジャッドの葬式シミュレーションを本人の前で延々とする(しかも歌付き)のはいくら相手が嫌なヤツでもひどい仕打ちだと思います。

ジャッドは過去に看病してもらったという理由でヒロインに執着してるし、主役とヒロインの結婚式で放火したりとストーカーなところはありますが、直接いやな目にあったわけでない人までジャッドを嫌ってる。「トム・ソーヤー」に出てくるインディアン・ジョー級に忌み嫌われてます。
最後の裁判シーンも、死者に口なしといえど不自然なくらいみんな主役をかばってるのが不気味。

ジャッドがここまで嫌われてる理由って、このミュージカルの舞台となった時代の背景を知れば、ちょっとは理解できますかね?
どっちにしても、悪者が救われないまま死んで、そのほかのみんなはハッピーハッピー♪で終わっちゃうのがツライです。
フィナーレが素敵なのが多少のガス抜きに・・・ならねぇーーー!

それを考えると「ミー&マイガール」みたいに誰かを悪者にすることもなくみんながハッピーになるミュージカルって素敵なんだなー、と改めて思いました。

結論:黒い(役がね)霧やんもかっこいい ←結局それかよ
ヅカタンブラー
タンブラーを買いたくてうだうだしていたら、キャトルレーブでコレを見てしまって・・・魔がさして購入してしまいました。
あ、さすがに各組トップスター仕様の着せ替えシートは買ってません。最後の良心?

娘の習い事の待ち時間に使用しているので、↑をみかけたら声を掛けてほしいです(笑)
バレエまつり参戦決定
先日より懸案となっていた夏休み親子観劇計画は、親子で楽しむ夏休みバレエまつりに決定いたしました!
娘が「白鳥の湖」の絵本を気に入っているので、バレエも気に入ってくれるかなー。だといいな。

ちなみに私のバレエ観劇歴は、知人の発表会とバレエ版「ベルサイユのばら」(笑)だけです
お姉さんの解説付きとのことなので、私もしっかり勉強したいと思います。
1F1列センター席入手!
某市で上演されるおこさまミュージカルのチケのことです。残念ながら東京宝塚劇場のチケではありません(笑)

夏休みの子連れミュージカル観劇もそろそろ考えなきゃ。なにかいいのないかなー?
エリザベートはさすがにムリだよね・・・。
ふるさと(じゃないけど)の訛なつかし
スカステニュース~。

宝塚某組、新人公演の主役さんの挨拶が・・・すごーーーく聞き覚えのあるイントネーションでぶったまげました。
調べてみますと、七海ひろき‎さん(茨城県水戸市出身)という方でした。

ちばらき文化圏の我が家周辺ではよく聞かれるイントネーションですが、まさかタカラヅカの舞台でコレを聞くとは思わなんだ!意表を突かれましたわ・・・
ゴールデンじゃなくてグレー
な大型連休でした。金のない連休はツライ(笑)

GW最終日には娘とカラオケしてきました。アニソン・童謡とヅカ歌を交互に歌い合うというカオスっぷりでした。

ヅカ歌メドレーまであって感激したけど、エリザとベルばらとうたかたの恋だけで、物足りない・・・。

JOYSOUNDにはヅカをはじめミュージカル曲がいっぱい(「ひとかけらの勇気」が入っていたのが嬉しい♪)で、とてもじゃないけど二時間そこらで歌いきれません!いつか一人カラオケ(笑)をやって思う存分熱唱したいなぁ。
6時間耐久ヅカトーーーーク
おそらく唯一のヅカ友&旧友のAさんとひたすらヅカ話してきました。
6時間なのは単に私が帰る時間になってしまったせいで、それがなければたぶん一晩くらい話せました(笑)

普段他人とあまりしゃべることもないひきこもり生活なので、口が筋肉痛になりそうです。
(それも社会人としてどうかと思う・・・)
Copyright(c) phantom.materials 2005 All Rights Reserved.