FC2ブログ
ドラムストラックにも参戦決定
先週のミュージカル週間ですっかり舞台に飢えてしまったわたくしは、娘が幼稚園でもらってきたチラシにつられて「ドラムストラック」のチケットを取ってしまいました。
銀河劇場ってどこ?と思ったら、天王洲アイルの劇場なんですね。元アートスフィアかぁ。
たぶん「蜘蛛女のキス」の初演以来です。
初演っていつよ?と調べてみたら、1996年!うわー13年ぶりか・・・(トヲイメ)

リズム感全然ないけど、がんばって娘と太鼓たたいてきます!

ミュージカル週間
先週は、BSでミュージカル映画を放映したりシルク・ドゥ・ソレイユや劇団四季、東宝ミューを紹介する番組があったりと、すっかり舞台づいています。
(ピタゴラスイッチに出てたブルーマンのパフォーマスンスも見られてラッキー)

1曲でも舞台やパフォーマンスを見ると、(それらに魅力があるなら)ぜひ一度生で見てみたいという気になります。少なくとも私は。感化されやすいだけかなw

宝塚も、舞台中継とかをもっとやればいいのになぁ、と思います。
素顔でバラエティ出るよりもぜんっぜんいいと思う。
敷居の高いCSじゃなくて地上波で!


以下、BSで放映されたミュージカルについてつぶやき。

◆プロデューサーズ
以前ここでも書いたのですが、ヒトラー役者の素晴らしさに尽きる、というかこの人がダメだったらみんなコケるというくらいのキーパーソンだと思う。大好きなミュージカルです。

◆ジーザス・クライスト・スーパースター
はるか昔に劇団四季版を観たけどさっぱりわからんかったけど、今回もやっぱりよくわからなかった(頭弱すぎ)。
壮大なスケールのロケと70年代チックな演出が面白かったです。

◆アニー
最初の孤児院のシーンでなぜか涙腺崩壊。
そして、トゥモローはやっぱり名曲だよね。
ミス・ハニガンはフィナーレで浮かれてないで、ちゃんと罪を償うべきw

◆オペラ座の怪人
DVD持ってるけど録画しました。字幕がDVD版とちょっと違う?
マイケル・ジャクソンと戦ったロックンロールビジネスマン


こんな本があるらしい。 ←知らなかったw

ビートルズを賭けてマイケル・ジャクソンと戦ったロックンロールビジネスマンだそうです。 ←これも知らなかったww

上記のキャッチコピーを帯にしてマイコー追悼本コーナーに置いてみたらどうでしょう<本屋さん
子供のやけど
祖父母宅で線香の先っちょを触ってしまったらしく(本人いわく赤くてきれいだったそうで)、指先に点のような水ぶくれが1個できています。

鉄板やらアイロンやらガスやらを出すたびに
「熱いから気をつけてね!」
「わかってるよ」
という会話を日ごろ繰り返していますが、やっぱり全然わかってないじゃん・・・。
5歳ってこんなもんかね。(ウチだけかなorz)
まだまだ油断ならないね。

本人はやけどしたその日は痛がっていたけれど、今はけろっとしています。
こんな程度で済んで良かったとも、いいお灸になったか?(熱いものを触るとどうなるかということを身をもって知ったはず)とも思わないでもない・・・
ラストプレイ画像きたー
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/145/revue_img.jpg

黒塗り大好きなので嬉しい
やっぱり横顔最強です。(←これが言いたいだけ)
王家の紋章最新刊
買いました。
最近は最新刊が出ると最終ページを見て「やっぱりまだ終わる気配ないな」と安心だか落胆だかわからない気分を味わってから読み始めるパターンになってます。

あーまたエジプトに戻ったあとはどっかに旅(拉致)されるのねー。この展開、もういい加減お腹いっぱいですわ(というかまだお腹いっぱいじゃなかったんかい)。
初期のオカルト路線が懐かしい~。あの頃はみんな痛いながらも輝いてたよー!

そろそろ終わりに向けてスタートした方がいい・・・というかしてほしい。
とりあえず秋田書店は王家の最終回原稿またはネームを先生にもらって金庫に保管するべき。
キティ in 西遊記
先日、最前列センター(ちなみに価格は全席共通ですw)観劇してきました。

キティと仲間たちが西遊記の世界に迷い込むミュージカルで、予備知識もばっちりな娘は楽しんでいたようです。

ただ、劇中で悟空らにパワーを送るよう指示されるシーンでは会場で販売されているグッズが必要でした(もちろん有料)。
そんなん買ってない私たち、置いてけぼり感がちょっぴりツラかったです(笑)
ふつーに子供の声援でいいじゃん!ベッタベタな商業主義臭を感じてしまって残念でした。

それ以外はとても楽しめました!
隠れている悟空を探す牛魔王に、「後ろにいるよー!」と大声で教えちゃう子供とか、ヘソ出しの羅刹女より顔しか肌の露出がない三蔵法師の方がなぜかエロかったりとか。

フィナーレはヅカ風味なのもすばらしい(笑)
前からサンリオとヅカ宝塚ってコラボしてるのはおぼろげに知ってたけど、実際に見ると結構楽しめますねー。
この場面はキティが踊る女Sなのねとか牛魔王と羅刹女のデュエダン来たあああ、とか。
ヅカオタのお母さんも大喜びの演出なのね。(←主催側の思惑とは明らかに違う)
ベルコラやってみたよ
CRベルばらIIIのオフィシャルサイトに↓のようなコーナーができていたので挑戦しました。
ヘンシン!ベルコラ大作戦!

自分の写真なんて絶っっっっ対にイヤなので・・・というかこの顔でやってしまったら神への冒涜だと思うので(笑)、大航海時代Onlineのマイキャラにやらせてみました。

verucolla_oscar_1244420395.jpg

顔だけ立体的でちょっとアンバランスかな?
実は宝塚の某贔屓様でも試してみたんですが(もちろん自分のPC内で)、普通メイクの写真では、オスカルよりアンドレ@実写バージョンが似合ってました
次はヅカメイクの写真で試してみるかなー。
まだまだ内職中
内職、全然終わりません。
でも楽しいよ!
やっぱり仕事はいいね。(友達の頼まれものだけどね^^;)

英語も覚えられてラッキー!と思いましたが、覚える単語は捕虜とか破門とか負債とか、日常では使いそうもない単語ばっかりですw
ただいま内職中
OCRで読み取りきれなかった英文のスペルチェックですよっと。
といっても、友達からの頼まれものだけどなー。(でも賃金はもらうw)

ちまちました作業が結構好きなのでハマってます。
Copyright(c) phantom.materials 2005 All Rights Reserved.