FC2ブログ
2010-01-24 07:10 | カテゴリ:舞台ネタ
中日劇場公演「紫子/Heat on Beat!」初日まで10日を切りました!
うっはー超ドキドキw

「紫子」は、木原敏江の「とりかえばや異聞」が原作になっています。
大昔に読んだっきりで記憶があやふやだったこともあり、中日遠征に向けて、再読してみました。

男装の麗人設定はわたしの萌えツボがっちりキャッチ(笑)でしたが、鬼の設定はいらん・・・と思ってしまった。
ハッピー?エンドなのはうれしいのですが、ここはあえて二人でこのまま・・・のほうが余韻があっていいとは思いますが、木原敏江は「鬼」についての作品が非常に多いそうなので、作者のファンとしてはアリなのかな?



ヅカバージョンは、これまた大昔にたぶんWOWOWで観ました。
これも記憶があやふやなのでCSで観ておきたいですが、再演間近なので当分無理でしょう。
風吹がちょーかっこよかったのと、巨大な般若?をバックに峰さを理さん(この方はヅカ版の「オルフェウスの窓」でユリウスを演じておられました。いろいろな意味で印象が強かった…)がくるくる踊っていたところと、ひゅるるー♪って歌と、「風吹、私を抱けええええ」くらいしか覚えてません。
23年前の初演では、鬼の設定がばっさりカットされていました。(そのはず)
大野先生が演出とのことで、新演出は見られるでしょうか?というか見たい!