FC2ブログ
2010-05-12 15:16 | カテゴリ:本(主に小説とまんが)

赤毛のアン

「ニコラ警視」シリーズに引き続き、「赤毛のアン」を読んでいます。
有名は村岡花子氏の訳ではなく、近年出版された「完訳クラシック」というシリーズです。
同作は子供のころにアニメで見たことがあるものの、アンってうるさいなー、くらいしか感じませんでした。
が、千葉テレビで再びアニメを見たら、面白いのなんの!
私の目線はアンではなくマリラですが、マリラ視点だと何やってもアンが可愛いんです。不思議。
成長して、背も伸びて口数も少なくなったアンを見てマリラが人知れず泣いてしまうところは、私も号泣
というわけで、原作本に手を出してみました。読みやすい文体で、さくさく読めちゃいます。
アンのソーシャルスキルの半分でも私にあればな~とか、いらんこと考えながら読んでますw

現在は「アンの愛情」の途中です。
ギルバートが可哀想 (ノД`)・゜・。
彼の、アンドレっぽいところがたまりませんw(ギルはヘタレじゃないけど)
・・・私って幼馴染→恋愛へ、ってパターンが好きなのかも。