FC2ブログ
2011-06-08 05:58 | カテゴリ:未分類
父の七回忌でした。
私は数日前から病院と宿を往復していたのに、帰宅している間に父が亡くなってしまい死に目に会うことはできませんでした。要領悪っ!
七年前の朝、泣きながら朝の満員電車に乗っていたちょっと不審な自分を思い出しました。