FC2ブログ
2013-04-05 14:58 | カテゴリ:TV・映画・アニメ
まさか親子でドラゴンボールの新作映画を観る日が来るとはw

べジータの涙ぐましいまでの自宅警備員っぷりに感動しましたよ(マジで)
あの王子がプライドをここまでかなぐり捨てられるとは、胸熱でしたね。

悟空も自宅警備員でしたが、彼は 家族<自分の強さの追求 なんだよなー。天才って罪深いなー。
逆に、超べジータwとかエリートだとか自称していたベジータは、自分が天才でないのを悟ってしまった代わりに自分より大切なものの存在に気付いたんだなぁ。

そして感じたことは、地球の食べ物ってやっぱり美味しいよねってこと。
大食いのサイヤ人が地球に住みつくのもわかるわー。