FC2ブログ
2013-12-10 13:32 | カテゴリ:未分類
ジャンル:学校・教育 テーマ:TOEIC
■動機
秋に会った友人がいろいろと資格取得に向けて努力していることを知り、ゲーマー人生一直線な私もすっかり感化されました。
履歴書に書けそうな(邪だなあ)、なおかつ私がやってみたい職種に近いもの・・・と愚考した結果、10年前に受検してズタボロだったTOEICに再チャレンジすることにしました。
英語の検定みたいなもので、リスニングとリーディングに分けてスコアを算出するもので合格不合格はありません。点数が英語力の目安となります。
英語関係の検定と言えば、新卒の就職活動時期に履歴書欄があまりに寂しいのと旅行会社志望だったので2級をとったくらいです。さすがに20年近く前の資格を書くのが恥ずかしくなっていたのでいい機会ですw
目標は600点。いろんなところでとりあえず600点と書かれていたからという適当な理由です。

■勉強法
現在、英語を全く使わない生活をしており(してたことほとんどないけどね)、勉強自体超久しぶり!
頭が付いて行くんだろうか・・・。
記憶の持続が難しそうなので、直近の試験に応募しました
2カ月弱、家事とゲーム(こらこら)の合間をぬって勉強しました。
使用したのは以下の2点です。



公式問題集は、時間管理の練習に使いました。
なんと、集中力が最後まで持ちませんでした・・・もうね、最後の方になると文字が頭に入って来ないの。
まぁ、持たないなりにできることをやろうという方向で頑張ることにしました。
リスニングに全神経集中しちゃうのでw、そこの力加減をうまくセーブできればもう少しマシになるかも。

DSの方は、ホントにちょっとしたスキマ時間に気軽に問題を解いたり単語をチェックできるので、非常に重宝しました。
ただ、音声にちょっと特徴があるかな?こもってる感じと言うか・・・
DSやりこんだ後に公式問題集のリスニングをやったら、なぜかとてもスピードが遅く感じられ、一瞬「私ってすごい」と思わせてくれましたw
あとはNHKのTVやラジオで英語を聞きまくってフレーズを覚えようとしたり、まぁ、出来るだけ金を掛けずに出来ることをやりました。

■試験当日
めっちゃくちゃ交通の便が悪い受検会場になってしまいました。
確かに地図上の直線距離は近いですが、これなら都内に出た方がましなレベルw

■会場でビックリ
娘から借りた時計が、止まってた・・・前日チェックでは普通に動いてたのに
予備の腕時計を持ってきてた私すごい!!ただしドラゴンボール時計ww
試験中、何度も何度も悟空と目があって、「みんな!オラに力を可能な限りわけてくれ!」な気分に浸れました
そして、ネットでさんざん書かれてた裏技「リスニングの空き時間にリーディング問題を解く」技は禁止になっていました。これ本番まで知らなかったなあ。ビックリしましたがその分はまっとうにリスニング選択肢の先読みやっときました

■試験を終えて
やっぱり集中力が切れたw
全問にマークすることはできたものの、リーディングの最後の方の英文は脳が飽和状態になってマジで頭に入って来なかったです
10年前は全問マークすらできなかったから、この点では進化と言っていい。たぶん。

リスニングは、ラジカセからの音声というものにもっと慣れればよく聞き取れた・・・はず・・・。
そもそもリスニングちゃんとできる人はどんな音声でも聞けると思うw単なる負け惜しみですね。

■結果
ネットで見る限り700点台800点台あたりまえ、900点台の方さえゴロゴロいらっしゃるようなのでこんなスコアをさらすのは恥ずかしいですが・・・
685点でした。
なんとか、目標の600点は超えることができました。10年前よりもスコアは上がってたことに安堵。
リスニング395点、リーディング290点。リーディングはやっぱりズタボロだったw
ここまできたら700点越えを目指したいなーと思わないでもありませんが、勉強がマジでしんどかったので当分休みます

英検で言うと2級は合格できるけど準1級は危ない感じ?
なんか20年前とレベルが変わってないな~という気もしますが、2カ月弱で、ほとんどゼロの状態からここまで持って来れた自分をほめてあげたいですw
微妙なスコアですが今度履歴書を書く機会があったら書いてみようと思います。面接で、うっかり英語で質問されてしまったら答えられる自信は全くありませんw