スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おひさしぶりです
なんとか生きてますw
新しいバイトの業務を覚えるのにいっぱいいっぱいな日々です。
約20年ぶりの接客業です。
コミュ障の私がやっていいのか甚だ疑問ではありますが、採用してもらった以上はやれるところまで頑張れればと・・・。

落ち着いたら(落ち着くのか?)またぼそぼそ書きますねー
スポンサーサイト
ダウントン・アビーはch.801(嘘)
第2話をさっそく見ました!
今回も嫌味と皮肉の応酬が・・・最初はうへーと思っていたのが、最近心地よくなってきたでござる・・・

そして今回も・・・館の執事を訪問してきた傍若無人な男が、執事との関係を主人に問われて

「兄弟以上の関係だった(意味深)」

こっ今回も男同士の(以下略)!?

と思ったらちょっと違ったので、ほっとしたような、しないような

が!
今回も色々あって濃かったなー、でも楽しかったーと思いながら一息ついて次回予告を見ると・・・!

下僕(フットマン)→従者(ヴァレット)へのステップアップをもくろむ野心的なトーマスが、またもや男相手にぁゃιぃ行動をとっていたように見えました。
いやー来週が楽しみですね
大航海時代V
大航海時代も、ついにブラウザゲーになりました。時代の流れってやつですね。
そして、うっかり初めてしまったら面白くて困っていますw
新しいバイトの業務内容を山ほど覚えなければならないのに、マズいだろー

なので控えめに↓
プレイなさっている方、よかったらフレになってください
ダウントン・アビー見ました
貴族の屋敷にメイドに従者、というキーワードにまんまとひっかかって見ました
フランスが舞台なら言うことないのですが贅沢は言えません

ダウントン・アビー公式HP
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/downton/

突然の事故で相続人を失ってしまった貴族の家庭にやってきた新しい相続人は、中流階級の青年でした。

アップステアーズ(階上)の人々は、当時の英国特有の相続法ゆえに、爵位や財産をめぐって様々な思惑が入り乱れます。

ダウンステアーズ(階下)の人々も、それぞれに野心や思惑を持ち一枚岩ではありません。

↑こんな風に一見ごちゃごちゃしているドラマですが、それだけに見ごたえがあります!

感想:ただただ濃かった
嫌味の応酬、騙し騙され、ドジっ娘メイド、胸毛、男同士の(以下略)まで・・・第一話からこんなに濃くていいの
とりあえず来週からの楽しみが増えましたね
引っ越し終わった(たぶん)
サイト本館の引っ越し、おわりましたー!
よかったら、リンクの本館をクリックして見てやってください。
結局外部Blogを借りないで、すべて自サイトですませました。
何かといろいろ大変でしたが、何とも言えない自己満足感がありますw

IEとFirefoxとGoogle Chromeで見た限りは表示されたからたぶん大丈夫・・・だといいな。
不具合があったらこっそり教えてくださいw
Copyright(c) phantom.materials 2005 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。