子連れ渡仏メモ2015【1】
旅行記などと呼べるシロモノは書けそうもないので、メモとさせていただきます。
お子さん連れでパリ旅行を考えていらっしゃる方の参考になれればうれしいです。
ベルばらオタク度は低いと思います。

≪概要≫
旅程:8日間(6泊8日)
参加者:私、夫、娘(11歳)
旅行形態:旅行会社で航空券+ホテルのフリーツアーを手配
語学:全員仏語できません(キリッ)、中学英語少々・・・

≪目標≫
(1)娘をフランスっぽい場所に連れて行くこと
(2)5年半前の旅行の反省点を改善すること

第1日:7月28日(火)
■家→空港
前回の反省点:家からタクシーを使ったら予想以上に高かった
今回:頑張って家から駅までトランク引っ張って歩いたよ~
交通費がこれで前回の1/4くらいに抑えられました。
空港まで電車で一本なので電車に乗ってしまえば楽勝。
が!午前中といえど真夏、家から駅への道のりが意外とキツかったです。
すっかり汗だくになりました。

■成田→パリ
今回はANAです。高いけど、これしか取れなかったので。
ホントはエールフランスでフランス気分を味わいたかったなー。
予算ももう少し安くなっただろうに(涙目)
しかし機内の映画が日本語で楽しめたのはうれしいね!
娘も機内で全く飽きることがありませんでした。
私は眠れないのをいことに機内のテトリスやりまくって機内TOP10入りを果たしました・・・

■飛行機での問題点
前回に続き娘は着陸約4時間前にウトウトし始めましたw
抱っこなんて以ての外なので可哀想だけど起こしました。

■着陸→入国→ホテルへ
飛行機は定刻よりやや早めに着陸。
19:30という時間のせいなのか?、空港は空いていました。
入国審査も荷物受取も超スムーズ。1時間かからなかったんじゃないかなー。


↑空港のエスカレーターに乗ると、「うおおおおおおフランスきたああああ」とテンションが異常に上がります。

今回はホテルまでの交通機関を手配せず、初めてロワシーバス(パリ市内のオペラ座と空港の直通バス)を使ってみました。
ビビリなのでw、日本でバスの乗り方を予習していった結果割とすんなり乗れました。
ただし1時間近く待たされました・・・約30分間隔なはずなのですが。
バス停にはご丁寧に「あと○○分」という電光表示板があるものの、ゼロになったのにバスは来ずまた30分前からカウントを始められた結果です。
他の旅行客も???になっていたので、乗り過ごしたわけではないはずです。
ようやくバスが来てパリ市内まで直行!所要時間は約1時間とのことでしたが40分で着きました。

■ホテル
ミニキッチンがついた部屋を予約しました。
ベッドルームとリビングの2部屋という、パリにしては広いお部屋です。
もうへろへろなので、チェックインも超適当に聞き流して(こらこら)部屋になだれ込みシャワー浴びて就寝っ!
と思ったらシャワーのお湯はぬるくて出が悪い~
部屋に関するあれこれは明日以降にしようということで、本日は強制終了・・・
帰国後1週間経ちました
早っ!
そしてクレジットカードの明細を見てちょっと青ざめていますw
いやーパリの物価高すぎ&ユーロ140円はきつい・・・
I PARIS のTシャツが欲しくて欲しくて(あのダサさとベッタベタな感じに今更ほれ込みました)、買ったのはいいけどなぜかシャンゼリゼでぼったくり価格で買っちまったりとまあ、いろいろ不手際もあるんですがね・・・
あっ、もちろん外できるのはちょっと恥ずかしいので部屋着で使用しています。

きりきり働かなくては!!(わりとマジで)
絶賛時差ぼけ中
フランスが暑いとか言ってすみませんでした、ってくらい地元は暑いです・・・
夕方に買い物しに行っても暑くてくらくらしてます

8月いっぱいは忙しくて、今回の旅行メモをかけるのはいつになるかわかりません。
その時になったらご覧になってくださればうれしいです。
さようならパリ

これからロワシーバスに乗って空港に行きます(T_T)
ここ二・三日超暑かったですが、日本は更に暑いそうで…(>_<)
写真はホテルの中庭で食べたサンドイッチです。
スウェーデン風サンドイッチはパンがちょっと甘かったです。
早っ
もう明日帰国ですΣ(゚Д゚;)

iPadから送信
Copyright(c) phantom.materials 2005 All Rights Reserved.