FC2ブログ
花粉症のベルばらオタクなら一度は考えそうなネタ
かゆい・・・

花粉症とは みなこのように
たったひとりで わきあがる鼻水にたえ
くしゃみをしのぶものなのか・・・


元ネタのページも、オスカルが流す涙が花粉症の症状に見えなくもないw


iPadから送信
池田理代子展に行きました
平日の朝一番で行ったのに混んでました。
まさに「きょうのタカシマヤはたいへんな人出ですこと」という感じです。
週末だったらどうなっていたことやら。(田舎暮らしが長くなり人混み耐性がかなり低下した者の主観ですのであしからず)

見所は何と言っても原画でしょう!
発行物では味わえない迫力というかオーラというか、印刷物とは違う何かが伝わって来る気がします。
やっぱり生オスカル様はええのぉ〜、ありがたや〜と拝みたくなる位w
原画以外では、油彩やポップ調のオリジナルイラストも興味深かったです。失礼な物言いですがどっちもめちゃ上手い。
一回油彩でオスカル様描いてみてほすぃ・・・

それにしても。
展示されている原稿にはほとんど手直し(ホワイトで線を修正したり、切り貼りしたり等)がないことに驚きました。どの線も迷いがないように見える。

うろ覚えですが、モーツァルトの楽譜も訂正がほとんど無いと聞いたことがあります。
すげええええ、やっぱり先生には何かが降りて来ていたのかも!?
それとも超綿密に絵コンテ描いて下書きも完成原稿並みだったのか!?
最近ETVの漫勉観てるせいかこんなことばっかり気になっていますw
または手直しの入ってないキレイな原稿が選ばれて展示されているのかも・・・
もしそうならマニア的にはそういった手直しの跡も見てみたいものです。いつだったか原画の裏面にデッサン調整の為に描かれたと思われるオスカル様を見たことがあります。あーいうの大好きw

展示会場で撮影おkだった二箇所は、ヅカ衣装コーナーとミニチュア版オルフェウスの窓のミニチュアでした。

IMG_20170313_104715.jpg
ほかにもオスカルとアンドレの衣装があありましたが、ヅカばらに最近冷淡な自分はスルー気味・・・

IMG_20170313_111157.jpg
窓の方は、実は一度気付かずに素通りして、会場を出る前にもう一度入り口から見直した時に気づきました・・・だって誰も写真撮ってないんだもん!(言い訳)
まさか窓の中の人がイザークだから人気がないなんてことないよね(ノД`)

実は私はオル窓男性キャラの一推しは昔っからイザークなんだぜ・・・
音楽の才能以外は全然ダメ男、を通り越してクズ男に片脚突っ込んでるところがたまらないんだぜ・・・(;´д`)
そしてレオニードさん。あーやっぱり先生のベルばら以降の絵で下まつ毛が似合う男はあなただけです!アンドレには下まつ毛いらん!という超主観を再認識しました。

・・・なんだかんだ言いながらも展覧会、しっかり堪能させていただきました。ごっつぁんです!
強いて不満を言うなら、図録扱いのオフィシャルブックは他誌の再録記事が割と多かったことかな〜。その代わり本棚でも主張しすぎないコンパクトサイズなのはちょっと嬉しいかも。




ベルばらオタのつぶやき
娘と2・5次元ミュージカルの話になってふと思いました。

ヅカばら(注:宝塚歌劇団上演のベルばら)は2・5次元ミュージカルの先駆けなんだなぁと胸熱になる一方で、せっかくだから21世紀の新しいミュージカルバージョンのベルばらが観たいな~。

実は第一次ベルばらブームの時代に一応ミュージカル化したことがあるのですが、ウケは今ひとつだったのか殆ど記録に残っていないようで・・・これも時代を先取りしすぎですよね。もったいない!

宝くじの一等でも当選したらそれを元手に製作委員会つくりますよ(´・ω・`)


iPadから送信
Copyright(c) phantom.materials 2005 All Rights Reserved.