FC2ブログ
2015-09-01 16:30 | カテゴリ:子連れ渡仏計画2015
第2日:7月29日(水)


■オルセー美術館
混むだろうと思って朝一番に行ったところ、10分もかからず入れました。
ミュージアムパスすげー!
あ、ちなみにチケットを買って入る列もたいして並んでませんでしたw

20150728_3_20150828150553e7c.jpg

娘が伝記漫画で知っているゴッホやルノアールの絵を見に行きました。
印象派っていうの?ぜんぜん関心が無い私でも知っている名画が沢山です。
おそらく日本なら黒山の人だかりの向こうから垣間見るだろう名画を目の前で独り占めなのは、すごいね!

ここから徒歩でロダン美術館へGO!
通常なら地下鉄でぴゅーんと行けるはずなのですが、この区間はリニューアル工事で閉鎖中。
このあたりには貴族の邸宅跡が多いこともあり、ぷらぷら歩きながら行くことにしました。


途中で国民議会はっけーん。ベルばらにも出てきた国民議会が今も続いているのね~と勝手に胸熱する私・・・
ま、ここ裏側だけどw
an.jpg

■ロダン美術館
これも娘が伝記漫画で知っている(はずの)ロダンの作品を見に行きました。
一応自サイトでもこっそり紹介しております→こちら
親としては、オスカルの上司にあたるビロン将軍の邸宅が目的です。
庭園と建物は一部修復中でしたがバラが美しかったですよー。
20150728_5.jpg

■アンヴァリッド
ナポレオンの墓所ですね。
うちの娘、あんまりナポレオンに興味ないんですが一応経験としてw
昼食はここのフードコートで食べました~
invalides.jpg

紙製のナポレオン帽をかぶった来館者がとても多いので、お土産で売ってるのかな―?と思っていたら、隣接する軍事博物館でなんとタダでもらいました・・・
bear.jpg
↑こんな感じです。
たしかについついかぶりたくなっちゃうwので、良い宣伝ですよねー。やるな軍事博物館。今回結局入館しなかったけどw

■レジオン・ドヌール博物館
オルセー美術館の正面にあるこの博物館、気になっていたものの午後のみの開館。
またオルセーまで歩くのか、きっついなーと思っていたら・・・
地下鉄の閉鎖区間の代替輸送としてバスが運行していたのです!
よかった、気づくのが遅すぎなくて・・・w

そんなこんなで博物館にスムーズに到着です。
内部はこじんまりとしていましたが、展示の引き出しの中には勲章がぎっしり!
フランスのみならず世界中の勲章が展示されています。どれも美しいのですがキリが無いので狙いをしっかり定めましょう。

レジオン・ドヌールといえばナポレオンの時代に創設されたものですが、それ以前の勲章もばっちり展示されています。
ベルばら的には、聖霊騎士団勲章っていうんですかね?ルイ16世の肖像画でも見られる、銀色の星っぽい勲章がひっそりありましたよ!
1791年にルイ16世とルイ・シャルルからとりあげたもののようです。

こんないいものを無料で見せてくれるなんてなんて太っ腹な国なんだフランス!
写真撮るの忘れたけどな!(←これは自分が悪いのです)



観光初日なのに張り切って歩きすぎてめっちゃ疲れたので、ここでホテルに帰還です。この時点ですでに夕方だったかな・・・
ホテルの建物の3階まではギャルリ・ラファイエット(デパートです)の別館になっていて、1階部分には惣菜屋が入っています。
場所が場所だけにちょっと割高ですがレストラン探しをする気力もないので、ここの中華系惣菜屋で餃子と生春巻を購入~。

ホテルでの懸案だったシャワーはやっぱり出がよろしくありませんでした。
湯船を張るには時間がかかりすぎてムリですが、体や頭を洗うにはまぁOK?な微妙な湯量w
部屋を変えてもらおうかなーとちらっと考えたのですが、すっかり荷物を解いてしまったうえに追加料金やら交渉やらめんどくさっ!と思ってこのまま過ごすことにしました。こんなのフランスのホテルでは取るに足りない問題だ!(たぶん)

garden.jpg
とりあえずホテルの中庭を見て和んでみました。
ちなみにここは4階です。地上はデパート前で人がいっぱいで賑やかなのに、ここはすごく静かで不思議な感じです。
秘密

トラックバックURL
→http://monberu.blog14.fc2.com/tb.php/1617-4dea7885