FC2ブログ
2005-03-30 22:34 | カテゴリ:未分類
娘の病気のときなどにすっかり頼る気でいた義母の調子がどうにもよくないので、娘に何かあるとわたしが休むしかなくなってしまいます。
となると、ちょいちょい早退だの欠勤だのということになり、派遣元にも派遣先にも多大な迷惑がかかると思いました。
今ならまだ仕事のローテーション入りもしていないし、迷惑度は(既に充分迷惑だけど)まだ高くない・・・

家族会議の結果、掲題のような結果に相成りました。
わたしとしてはすごーーーく仕事に未練があったのですが、夫の「仕事止めてくれ」の一言が背中を押してくれた感じですかね。

いま、この時期に娘の長期の発熱が無かったらこんな結果にならなかったかもしれません。
でもこれが数ヵ月後だったらどうなっていたかな・・・?
病児保育の制度がうちの市にあったら・・・?
まあ、あれこれ考えても無駄だから止めましょう。
幼子を抱えて働く方々、本当に尊敬いたします。

わたしの仕事のサポート体制なんて、実はこんなに脆いものだったんですね。
夫実家に頼りすぎだった自分が恥ずかしい。
これでよく働くとか言えたよね、自分。
結局仕事先にも家族にも迷惑を掛けただけで終わっちゃいました。
落ち込んで落ち込んで落ち込んで、真っ暗です。
前から判ってたことだけど、ほんっとにわたしって駄目人間です。
かつて無いほどの落ち込みと自己嫌悪で、もう消えてしまいたい。
秘密

トラックバックURL
→http://monberu.blog14.fc2.com/tb.php/213-07a40d76