FC2ブログ
2006-08-05 22:26 | カテゴリ:おでかけ(ほとんど子連れ)
新婚の友人宅を襲撃(うそうそ)してきました。
特急を2本使って、ちばらき~東京~群馬の片道二時間半(電車のみ)の長旅です。が、目的地の近くの川を見て愕然。
うちの方を流れる某一級河川(タイトルのポルトガル語表記でバレバレ)ではありませんかっ。
船便とかあればもっと早いのでは・・・と、かなり脱力いたしましたわん。
江戸時代ならあったかも<船便

さて、彼地はブラジルの方が多いと聞いていたものの、予想外。
乗ったローカル線ではわたしたち日本人は少数派でした!
ポルトガル語併記の看板、飛びかうポルトガル語・・・まるで外国に来たような不思議な感覚でした。

NEC_0240.jpg
駅をはじめ、地図にいたるまでポルトガル語が併記されていました。びっくり!
秘密

トラックバックURL
→http://monberu.blog14.fc2.com/tb.php/521-b13fed7c