FC2ブログ
2004-08-06 09:36 | カテゴリ:ゲーム全般
「小公子セディ」で検索したら見つかったページです。
ファミコン全盛時代、こんなバカゲームもひっそりと(?)売られていたんですね・・・。
おいら、バブルという時代をよく知らんのですが、このゲームたちを見たらなんとなく判ったような気がする。(のか?)

http://mukunob.hp.infoseek.co.jp/game/gamemain.htm

いやー、腹筋痛くなるほど笑ったのは久しぶりでした。
どのゲームもシュールすぎ。ちゅーかトリップしないとこんなゲーム作れないって!
めっちゃプレイしたいけど、↓のサイトを見ただけでも「来る」ものがあったのに、実際プレイしたら帰ってこれなくなりそうだよ。マジで。

オススメは、「#05 香港97」でしょ、「#13 であえ殿さまあっぱれ一番」と「#20 美食戦隊薔薇野郎」と・・・いや、全部オススメです。全部。

M・ジャクソン容疑者のゲームは有名だから知っていましたが(バブルス君連れてポーポーしてるゲームだったような気が)、「小公子セディ」のゲームにはのけぞりました。
アニメの雰囲気微塵もないじゃん!企画者出て来い(笑)
コレ見てから「はなす フルート またあした」のフレーズが頭に残っちゃって残っちゃって・・・

ここに出てくるほどのゲームじゃないけど昔TM NETWORK もファミコン出してたんですよねー。ウチにあったもん。うろ覚えですが、主人公がちょっと昔にタイムスリップして核戦争をTMメンバーとともに未然に防ぐゲームだったかと・・・。ほのかにバカゲームの香りが(笑)
途中でゲームオーバーになっちゃうと、COME ON EVERYBODY~♪の曲とともに核ミサイルが歳を直撃している画面が出るんです。結構この場面に出くわすことが多かったなあ。
↑これ、「ドラゴンクエスト3」が出たときに抱き合わせ商法(ドラクエ+クソゲーで売りつける商法)で買っちゃったソフトなんだよなあ。

秘密

トラックバックURL
→http://monberu.blog14.fc2.com/tb.php/85-51e2a8c2